ハイアーセルフと同じ想いとは

  • 2016.03.14 Monday
  • 13:07

ハイアーセルフは、他の次元にいる自分、高次の自分、といえますが、各次元に存在してつながっていると言われます。

どこでつながっているかというと、「ハート」であり、ハートの中心にある「想い」ですね!

その想いは、根源までつながっています。

それは、自分だけに向けた想いではなく、もっと広くて大きい宇宙意識のようなもの。

自分の想いを感じてみると、地球を愛の星にしたい、すべての命が光り輝く世界にしたい、つまり、アセンションしたい!という想いです!

その想いが、核となってそれぞれの次元のハイアーセルフとつながっているのですね。

そして、人は、気づいても気づいていなくても、ハイアーセルフと同じ想いをちゃんと持っているのだなと思います。

それが、生まれてきた目的、なのだと思います。

存在意義、ともいえるかもしれませんし、使命、天命、ミッション、ともいえるかもしれません。

それは何かすごいことではなくて、ハートの中心にある想いから始まると思うと、ハイアーセルフが近くに感じられます。

私の場合、「いのち」という言葉が、鍵になります。

人間だけでなく、動物も植物も鉱物も、どんなものにもいのちがあると思います。

どんないのちも、等しく、光り輝く世界、お互いに思いやって、敬愛している世界、そのような世界になってほしいと思います。

それが私にとっての宇宙の愛の表現です。^^

そして、その想いがあるとき、ハイアーセルフと一つになっている感じがして、メッセージが届いてきます。

想いが愛となって、次元も超えていくと思うと、わくわくしますね。

 
コメント
コメントする